熊本県の家庭教師

定期テスト対策

定期テスト対策の悩み

「部活動が毎日遅くまであって、家に帰ってからの時間がない・・」「2週間前から計画を立てて始めたつもりが、全然計画通りにいかない!」「難しい問題でつまづくと、そこで学習も止まってしまう」など、定期テスト対策の悩みはつきないものです。
そこで熊大サポートでは、定期テスト対策を提案します!

定期テスト対策のポイント

過去テストの活用

定期テストは学校で学んだ教材から出題されます。
学校によってそれが教科書なのか、授業で使用したプリントなのか、出題を見極めます。
家庭教師と前回のテストを復習しながら、どの教材からどのくらいの割合で出題があるかを確認します。
過去のテストを見極め理解することが、定期テストの成績アップへ繋がります。

「出る」と「苦手」を効率よく

定期テストでは必ずと言っていいほど「出る問題」があります。
頻出問題といいますが、これは全ての生徒さんが解けるようになることが目標です。
頻出問題の正解率が上がれば上がるほど周りに追いつくことが出来ます!

+αで差をつけるなら「苦手問題」です。
人にはそれぞれ得意とするところ、苦手とするところがあります。
苦手な問題をどれだけ克服できるか、これによって周りと差をつけることが出来ます。

どこが「出る」問題なのか、あなたは何が「苦手」問題なのかを理解して学習計画を立てる必要があります。
家庭教師はあなただけの選任教師です。生徒さんに合わせた計画を提案します。

テスト終了は次のはじまり

定期テストが終了して結果が戻ってきます。
テストの得点で一喜一憂することかと思いますが、それだけで終了はできません。
テストの終わりは、次の定期テスト対策のはじまりでもあります。

返ってきたテストを分析して、今の自分を知ることが一番重要です。
テストで間違えたところはあなたの弱点です。しかし弱点は伸ばすことが出来ます。
つまり定期テストは生徒さんがどうすれば伸びるのかを教えてくれる、とてもいいチャンスなのです。
家庭教師と一緒にテストを確認し、見直し、次のステップを目指して学習を行いましょう。

料金案内

電話のお問い合わせはこちら

メールのお問い合わせはこちら

お問い合わせ

合格速報

入試情報

入試情報

生徒専用ログイン

教師専用ログイン